うんこミュージアム横浜の料金はいくら?子供でも楽しめる!?いつまでやってるの?

うんこミュージアム横浜開催中

現在横浜で開催されている『うんこミュージアム横浜』という展示イベントが話題になっています。

気になる料金、チケット、内容などまとめてみましたのでぜひご覧下さい。

うんこミュージアム横浜のチケット料金はいくら?

気になるうんこミュージアム横浜のチケット料金は、

◆前売券◆
大人(中学生以上) 1600円
小人(小学生) 900円
小学生未満 無料

 

◆当日券◆
大人(中学生以上) 1700円
小人(小学生) 900円
小学生未満 無料

 

※未就学児の入場は保護者1名につき最大3名まで
※当日券は売り切れの場合があるので事前にチケットサイトのチェックを!
詳細はうんこミュージアム横浜の公式サイト下の方にも記載されていますのでご覧下さい。

とのことです。まあ妥当な料金ですね!
うんこは子供も大好きなので(笑)、小学生未満のお子様なら無料でお得だし、近くの方は話題作りに足を運んでみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

うんこミュージアム横浜とは?何があるの?

うんこミュージアム横浜とは、横浜駅みなみ東口通路から直通のエンターテイメント施設「アソビル」内で行われている展示イベントです。

この世に誕生した瞬間に流されて消えていく儚い運命のうんこを、かつてないエンタメとして生まれ変わらせた究極の『ウンターテインメント』であり『ウンスタ映え』すると女子の間で大人気になっています。

入場後マイウンコメーカーというカラフルな便器でウンコのオブジェ?を作り、棒に差して持って場内をまわるそうです(笑)

エリアがいくつかに分かれていて、

①ウンスタジェニックエリア・・・インスタ映えならぬウンスタ映え画像が撮れるエリアうんこミュージアム横浜ウンスタジェニックエリア
カラフルなうんこや相合傘×うんこのコラボ、他にもとにかく普通のインスタ映えでは物足りない人の好奇心を満たす写真が撮れるエリアです。

②ウンタラクティブエリア・・・大人も楽しめる!ウンコに関するゲームができるエリアうんこミュージアム横浜ウンタラクティブエリア
「ウンコ!!」と叫んで特大うんこをつくるゲームやウンコを踏んづけて遊ぶゲームなどがあります。

③ウンテリジェンスエリア・・・著名人の描いたうんこを鑑賞、自分でうんこを描画、世界のうんこグッズ展示などウンコ知識がアップしそうなエリアうんこミュージアム横浜ウンテリジェンスエリア

真っ白な便器のキャンパスにペンで絵を描いたり、「ぶりぶりギャラリー」という著名人の描くウンコ観賞エリアも。

と展示内容は意外にも充実です。

スポンサーリンク

うんこミュージアム横浜は子供でも楽しめる?

サイトには『対象年齢:全年齢の方にお楽しみいただけます。』との記載がありました。

所要時間60分とのことで、子供も飽きずに回れるちょうどいいボリュームなのではないでしょうか。

うんこミュージアム横浜はいつまでやってる?

うんこミュージアム横浜はいつまでやってる

2019年3月15日(金)から2019年7月15日(月)まで横浜アソビル2階にてやっております。

テーマがテーマだけにまさかアンパンマンミュージアムみたいにずっとやってるわけじゃないよね!?と気になりましたが、やはり期間限定イベントだったんですね!

うんこミュージアム横浜の行き方

うんこミュージアム横浜の行き方2

横浜駅みなみ東口通路直通、横浜駅東口より徒歩2分とのこと。

アソビルのアクセスページへリンク貼りますのでご確認下さい。
ベビーカーで遊びに行く場合の注意点なども書かれています。

うんこミュージアム横浜のまとめ

うんこミュージアム横浜の魅力が伝わりましたでしょうか?
うんこ=茶色と思っていた人にはカラフルで美しいうんこが意外だったと思います。

7月中旬までの開催なのでこの機会をお見逃しなく!
ウンスタ映え写真をいっぱい撮ってインスタで注目浴びちゃいましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です