千葉県コロナ70代女性の病院はどこ?旅行先は富山県・岐阜県、石川県も?

新型コロナウイルスで札幌雪まつり中止の可能性は?感染の危険で不安の声

千葉県の70代女性が新型コロナウイルスへの感染が確認されたといいます。

この女性の入院先の病院はどこなのか?

また2月16~18日の3日間、富山県を旅行していたということで、気になる訪問先についてもあわせてまとめました。

千葉県70代女性が新型コロナウイルス感染

この女性の発症までを時系列にすると

◆14日に38・8度の発熱
◆15日に千葉県内の医療機関Aでインフルエンザ陰性の診断
◆16~18日、富山県をツアー旅行
◆19日に千葉県内の別の医療機関Bで受診
◆20日に新型コロナウイルス陽性と判明、医療機関Cに入院

となります。

女性は旅行中マスクをしていなかったという情報もあり、ちょっと不安ですね。

スポンサーリンク

千葉県コロナ70代女性の旅行先は富山県・岐阜県、石川県も?

2月16~18日の3日間、ツアー旅行に参加していたという女性。
このツアーは空路で富山県へ入り、そこから観光バスで観光地をめぐるものだったようです。

女性の足取りは以下になります。

千葉県コロナ70代女性の病院はどこ?旅行先は富山県・岐阜県!

◆16日:富山空港に到着
富山と高岡、射水、立山の4市町を観光して宿泊

 

◆17日:魚津市を訪れ、県外にいったん移動

 

◆18日:午後4時ごろに再び富山県入り
南砺、高岡両市を立ち寄ってから富山空港から帰県

千葉県在住ということで空港は成田空港を使用したのかと思いましたが羽田空港利用とのこと。

今月16日に飛行機で羽田空港から富山空港を訪れました。

出典:富山テレビ

 

宿泊施設は、16日は最後に訪問した立山周辺のホテルになるのでしょうか。

17日は最後に岐阜県高山市へ行ったようですので、高山市内のホテルに宿泊したと思われます。

ツイッター上には17日は石川県の能登に宿泊という情報もありましたが、こちらは誤報のようです。

スポンサーリンク

千葉県コロナ70代女性の入院先病院はどこ?

19日に千葉県内の医療機関Bを受診し、翌日新型コロナウイルス陽性と判明した70代女性。

新型コロナウイルスは「指定感染症」ということで、感染症指定医療機関に入院することになります。

千葉県内で感染症指定医療機関に定められている病院は以下の通り。

◆特定・第一種・第二種感染症指定医療機関

成田赤十字病院

 

◆第二種感染症指定医療機関

千葉大学医学部附属病院
千葉市立青葉病院
独立行政法人地域医療機能推進機構 船橋中央病院
東京ベイ・浦安市川医療センター
松戸市立総合医療センター
成田赤十字病院
総合病院 国保旭中央病院
医療法人社団徳風会 髙根病院
いすみ医療センター
南房総市立富山国保病院
国保直営総合病院 君津中央病院
独立行政法人国立病院機構 千葉東病院
国際医療福祉大学市川病院
医療法人三省会本多病院
千葉県立佐原病院
医療法人社団誠馨会 千葉中央メディカルセンター
医療法人社団柏水会 初石病院
医療法人社団圭春会 小張総合病院
日本医科大学千葉北総病院
東京女子医科大学附属八千代医療センター
東千葉メディカルセンター
医療法人鉄蕉会 亀田総合病院

出典:厚生労働省

女性の居住地近くの病院の可能性もありますが、まだ千葉県内でそこまで多くのコロナ感染者は出ていないようですので、より重症患者を扱える成田赤十字病院に入院されている可能性もありそうです。

千葉県コロナ70代女性にネットの反応

ネット上では14日に38・8度も熱があって16日の旅行に行くか?といった批判的な声が多いようです。

でも実際は15日には熱は下がっていたのではないでしょうか?
自分もその女性の立場だったとしたら楽しみにしていた旅行だし・・・と旅行に行っていたかもしれません。

ただし19日に再び病院を受診しているということで、咳など何らかの症状は残っていたようですね。

マスクをつけずにいたという女性。
せめてマスクぐらいは・・・というのが個人的所感です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です