福島由紀の家族構成!実家は畳店で姉もバド選手?学歴経歴もまとめ!

福島由紀の家族構成!実家は畳店で姉もバド選手?学歴(高校大学)もまとめ!

東京オリンピックでの活躍が期待されるバドミントン女子代表・福島由紀選手。

その活躍を支える家族がどんな方なのか気になります。

学歴・経歴とあわせてまとめました。

福島由紀の彼氏は桃田賢斗で熱愛関係?すでに破局!?好きなタイプも調査!福島由紀の彼氏は桃田賢斗で熱愛関係?すでに破局!?好きなタイプも調査!

福島由紀の家族構成│父親母親の名前や顔画像は?

福島由紀選手の家族構成は、父親・母親・姉・由紀さんの4人家族です。

インタビュー記事から家族の名前が判明しています。

父親:福島眞一
母親:福島知加子
姉 :福島香織
本人:福島由紀

両親(眞一さん・知加子さん)もなにかスポーツをさせたいと考えていたし、6歳年上の姉・香織さんもバドミントンをやっていた。

出典:ヤフーニュース

家族の写真は探してみましたが、2021年7月現在、ネット上には見つかりませんでした。

福島由紀選手はインタビュー記事を読んでも、プライベートに関することがほとんど書かれていないんですよね。

バドミントン一筋で、他のことを語られる機会があまりなかったのかもしれません。

福島由紀は姉もバドミントン選手?

福島由紀選手の姉は6歳年上の香織さんで、姉もバドミントンをやっていたそうです。

といっても福島選手の出身校・久多良木(きゅうたらぎ)小学校には、部活が野球とバドミントンしかなかったとのこと。

選択肢的にバドミントンになったようですね。

そんな姉の影響で、福島由紀選手も小学校2年生の頃からバドミントンをスタート。

何かと姉に負けないよう、張り合っていたようです。

2年生のころにバドミントンを始めたんですが、とにかく負けず嫌いで頑固。

年が離れているから、バドミントン以外でもお姉ちゃんには負けて当然なのに、悔しがっていましたね。

出典:ヤフーニュース

そんな闘志もあってか、福島由紀選手は小6の全国小学生大会で準優勝しています。

そして現在はバドミントンの選手に。

姉・香織さんが現在もバドミントンをやっているかは不明ですが、姉がいたからこそ、今の福島由紀選手があるということですね!

福島由紀の実家は畳店?

福島由紀選手の実家は畳店では?と言われているようです。

「父親の名前+熊本県」で検索するとヒットする「全国い製品卸商業団体連合会」に、福島眞一さんの名前が載っていたことからそう言われているようです。

「眞」の字が少し珍しい字ですし、もしかしたらご本人かもしれませんね。

母親や姉の職業は判明していませんが、姉は現在34歳とのこと。

子育ての真っただ中かもしれませんね。

スポンサーリンク

福島由紀のプロフィール!学歴(高校大学)・経歴

福島由紀の彼氏は桃田賢斗で熱愛関係?すでに破局!?好きなタイプも調査!

名前:福島由紀(ふくしま ゆき)
生年月日:1993年5月6日
年齢:28歳(2021年7月時点)
出身地:熊本県八代市
身長:164㎝

福島由紀選手の学歴は以下になります。

◆久多良木小学校(2006年3月卒業)
◆八代市立坂本中学校(2009年3月卒業)
◆青森山田高校(2012年3月卒業)

中3の全国中学校大会ではベスト16止まり。

県内の高校へ進学を考えていたタイミングで青森山田高校から声がかかり、「ここなら強くなれそう」と福島選手は進学を決めます。

高校卒業後は大学へ進学せず、ルネサス テクノロジのバドミントン部所属選手に。

その後、いくつかチームを移籍しながら2020年6月頃からは丸杉Bluvicに。

◆ルネサス テクノロジ
◆再春館製薬所(ルネサスからバド部を譲渡)
◆アメリカンベイプ岐阜(経営破綻により解散)
◆丸杉Bluvic

2021年・東京オリンピックでは、廣田彩花選手との通称「フクヒロ」ペアでダブルスに出場予定。

フクヒロペアは2021年6月時点で世界ランキングで1位ということで、金メダルに期待です。

今後の福島由紀選手の活躍を応援したいと思います!

福島由紀の彼氏は桃田賢斗で熱愛関係?すでに破局!?好きなタイプも調査!福島由紀の彼氏は桃田賢斗で熱愛関係?すでに破局!?好きなタイプも調査!