ハンドボールの玉川裕康選手がかっこいい!身長は?彼女いるの?

VS嵐に出演するハンドボール選手の玉川裕康(たまかわひろやす)さんがかっこいいと話題になっています。

掘りの深い顔立ちと、見るからに大きいと分かる背丈。(写真右、出典:ツイッターより)ハンドボール玉川裕康選手がでかい

玉川裕康さんはどことどこのハーフなのか、身長は何センチ?
気になる疑問についてまとめてみました。

玉川裕康(ハンドボール)のプロフィール

ハンドボール玉川裕康選手

出典:日本経済新聞

名前:玉川裕康(たまかわ ひろやす)
生年月日:1995年4月27日生まれ
出身:埼玉県
出身校:田島中(埼玉)→浦和学院高(埼玉)→国士大
所属チーム:大崎電気

身長:198cm
体重:110kg
ポジション:PV

イラン人の父親と日本人の母親を持つハーフである玉川裕康さん。
生まれは日本とのこと。

小学生時代は剣道をしていましたが、中1でハンドボールを始めると、2010年にオリンピック有望選手に選ばれたのを皮切りに、その後も様々な大会で日本代表として選出され活躍しています。

なんといっても特徴は200cm近くある大きな体。
小学6年の時点ですでに180cmを越えていたんですって!
学生界のエベレストなんて表現されてた方もいました。

サイトによって身長、体重が多少前後して掲載されていますが言えるのはとにかくデカイ!!
体の大きい外国人選手とも互角に戦える大きな体はそれだけで有利ですよね。

ポジションのPVとは別名ポストとも言うようで、重要なポジションになるようです。

ディフェンスの間を動き回り、攻撃のお膳立てをするのが主な仕事です。
ボールを持たずに動くことが多いので、戦術理解に優れた選手でないと務まらないポジションです。

参考:ハンドボールの基礎知識より

日本ハンドボール協会の機関誌やハンドボール雑誌の表紙にも飾られるほどの大活躍でこれからが楽しみな選手です。


ハンドボール玉川裕康選手が表紙の本

出典:ツイッター

スポンサーリンク

玉川裕康(ハンドボール)ハーフならではの悩みあるある

顔立ちだけでなく体も日本人離れして大きい玉川裕康さん。

ハーフでなく外国人に間違われることが多いようで、飛行機で渡される紙は「外国人入国記録」(笑)

 

そしてこれもハーフや外国人スポーツ選手あるあるの「日本と祖国の対戦ではどっちも負けて欲しくない」という複雑な心境。


でもそこはやはり日本代表。
しっかり日本代表を引っ張ってってくれるようです!!

スポンサーリンク

玉川裕康(ハンドボール)のプライベートは?彼女はいるの?

ハンドボール玉川裕康選手プライベートは

出典:ツイッター

大きくていかつい印象とはうらはらに、1人でパンケーキを食べにいくこともあるほどの甘いもの好きだそうです。
1人でスイーツ食べてても外国人観光客と思われてるのか特に不思議がられることもないようで(笑)

大学では教員免許取得を目指し学業優先で勉強していたとのこと。
試験のために代表戦を辞退したこともあるようで、スポーツだけでなく学業もしっかりこなしていたとは尊敬です。

彼女はいるのかな?と気になりましたが、女性関係の話題は全然見つからないんですよね。
ハンドボールで忙しくて今はそれどころじゃないのでしょうか?

玉川裕康(ハンドボール)はおちゃめな性格!?

国士舘大学の卒アルでしょうか。


左下の玉川選手・・・w
面白すぎです(笑)

 

ある時はフェイスパックしている写真をツイッターに上げたり。

 

幼少期の写真ではアイーン!でしょうか(笑)


試合の時は真剣な表情でかっこいいけど、プライベートではけっこう面白い人っぽいですね!

玉川裕康(ハンドボール)のこれからの活躍に期待☆

玉川裕康さんはかっこいいだけでなく、ハンドボールの重要ポジション選手、そして学業との両立をしてきた努力家なことが分かりました。

ハンドボール界ではもっと体の大きい人もざらにいて、「筋肉だけで増量して120キロ程度にしないと対抗できない」と言ってる玉川裕康さん。
今後もっと大きくなった玉川さんが見られるかもしれません。

日本代表として活躍する玉川裕康さんの活躍にこれからも期待です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です