市原隼人が追突事故!!過去にも事故歴、一体これで何度目!?

市原隼人

画像出典:NEWSポストセブン

2019年9月7日正午すぎ、東京都世田谷区内で俳優の市原隼人さんが追突事故を起こしていました。

9月7日正午すぎ、世田谷区羽根木の環状7号線外回りで、俳優の市原隼人さんが運転する車が、渋滞で停止していた車に追突した。
追突された車は、はずみで、さらに前の車にも衝突した。

市原さんに、けがはなかったが、追突された2台の車を運転していたいずれも20代の男性が首の痛みを訴え、軽傷だという。
警視庁は、市原さんの前方不注意とみて調べている。

出典:FNN PRIME

幸い被害者2名は軽症とのことですが、市原隼人さんて前にも事故起こしてた気がしますよね!?

そこで当記事では市原隼人さんが過去に起こした事故について調べてまとめてみました。

市原隼人の事故①2002年先輩とバイクで重大事故

2002年、市原隼人さんが14歳の頃、無免許の先輩が運転するバイクの後ろに乗り事故にあったそうです。

運転していた先輩は事故死してしまう重大事故だったとのこと。

当時市原隼人さんは初の連続テレビドラマ『ロング・ラブレター~漂流教室~』に出演していましたが、この事故の影響とみられ第一話のみの出演で降板になってしまいました。

ドラマや事務所からも名前が消され、そのまま引退かともささやかれましたが、半年ほどで仕事に復帰しました。

スポンサーリンク

市原隼人の事故②2007年同級生の母親と車で衝突事故

2007年5月25日、市原隼人さんが20歳の頃、地元川崎市高津区で同級生の母親と車同士の衝突事故を起こしています。

せまい道でも猛スピード出すと運転が乱暴なことで地元で有名だった市原隼人さん。

信号機のない丁字路を左折するとき、直進してきた主婦の乗用車と出合い頭に衝突事故を起こしており、相手の主婦は全治約2週間のケガをおっています。

被害者の主婦は市原さんに見覚えがあり、「市原君?」と聞いたところ、

「似てるってよく言われるんですよ」ととぼけて本人と認めない上、「僕は100%悪くないですから。注意してくださいね」と言われてしまったそうです。

うーん、ちょっとひどい・・・。

後日の現場検証でも悪態をついたようですが、その後一変し、スーツ姿で主婦宅へ謝罪に行き事態はおさまったようです。

スポンサーリンク

市原隼人の事故③2009年車で追突事故

2009年11月19日、東京都世田谷区上馬の国道246号線で、渋滞で止まっていた前方の車に追突。
双方にケガはなく、互いの車がへこむ程度の物損事故を起こしています。

仕事から帰宅中の事故で、ブログで「身体が疲れている事や不注意…全面を見つめ直し、車の運転は極力避けようと思います」と謝罪をしていました。

市原隼人の事故④2019年車で追突事故

2019年9月7日、今回報道された世田谷区羽根木での追突事故ですね。

玉つきで前の前の車も被害にあっているので③2009年の事故よりも衝撃が大きかったようです。

市原隼人の事故まとめ

実に今回で4度目の交通事故となった市原隼人さん。
初回は自身の運転でないとして、他の3回の事故は市原さんの前方不注意が原因かと思われます。

事故ってする人は何度もするし、しない人は全然しなかったりで、これは集中力の違いなんでしょうか!?
気を付けて欲しいですね(> <)

ちなみにバイク好きという市原隼人。
以前ダウンタウンの番組で浜田雅功さんに「(バイクで)怪我したことないの?」と聞かれた時、

「怪我はないですね」と即答し、
「土の上とか、サーキットの上とか走って、バイクと会話しながら走っているので安全です」と答えたそうです。

市原さん、道路でも車と会話しながら安全運転お願いしますね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です