桂三金の死因は脳幹出血!告別式やお別れ会日程は?嫁・子供はいたの?

画像出典:ツイッター

落語家の桂三金さんが2019年11月9日、48歳の若さで急死したニュースが報道されました。

突然の訃報に師匠の桂文枝さんは自身のブログで動揺した心境を、

こんなことが起こるのかと
わたしの人生の中でも初めての出来事でしたので
落ち着かなければいけないのと
慌てふためいたのととりあえず改めて

 

同期の桂米紫さんもブログで悲しみをつづっております。

つい前日の金曜まで一緒に馬鹿話を交わしていたのに。
昨日の朝倒れて救急車で病院に運ばれ、そのまま帰らぬ人となりました

 

40代男性の突然死は時々聞く話ですが桂三金さんの死因はいったいなぜ?

告別式やお別れ会の開催や、残された嫁や子供がいるかなど気になる点をまとめました。

桂三金の死因は脳幹出血、太り過ぎが原因!?

桂三金が脳幹出血で急死

桂三金さんは亡くなる前日の11月8日まで大阪での昼席「落語家25周年ウィーク」に出演していました。
11月9日の午前2時54分にも「落語家25周年記念ウィーク 5日目」と題した最後のブログ更新もしており本当に急な死であることが分かります。

当初の報道では急死というだけで、詳しい死因まで分かっていませんでしたが、後の続報で「脳幹出血のため大阪市内の病院で亡くなった」ことが判明しました。

脳幹出血とは、呼吸や血圧を保つなどの生命活動の基本になる脳幹部位に生じる出血のことで、脳出血のなかでも重篤な経過が懸念されるもの。(参考:メディカルノート

原因として高血圧が関係しているようです。
168cm で108kg(吉本興業プロフィール)、現在は120kg超とも言われおり太り過ぎだったため、高血圧の可能性は高そうですね。

高血圧により血管が徐々にもろくなり動脈硬化が進むと、血管がふとした瞬間に破れやすくなるということで、脳の血管がいつ爆発するか分からない爆弾を抱えた状態だったのかもしれません。

スポンサーリンク

桂三金の告別式やお別れ会は?

桂三金さんの告別式の日程については11月11日AM11時時点では明らかになっておりません。
近親者のみで執り行われる可能性も高そうですね。

またお別れ会についても現時点で正式な公表はされておりませんが、同じく落語家の桂歌丸さんが2018年7月2日に亡くなられた時は、7月11日に横浜市港北区の命蓮寺でお別れ会が開催されています。

桂三金さんもお別れ会が開催される場合は告知があると思いますので新しい情報が入りましたら追記したいと思います。

(2019.11.15追記)
葬儀・告別式が11月13日、大阪市内で行われたことが分かりました。
師匠の桂文枝さん、桂小文枝さんなど300人が参列したとのことです。
お別れ会については現時点で発表は出ておりません。

スポンサーリンク

桂三金に残された嫁や子供はいるの?

若くして亡くなられた桂三金さん。
残された嫁や子供がいるのかどうか、他人事ながらちょっと気がかりなですよね。

桂三金さんには2013年の10月に入籍した10歳年下の一般人の嫁がいます。

2019年8月19日放送のMBS「痛快!明石家電視台」では「実際どうなん!?落語家夫婦」というテーマでご夫婦で出演されていました。

下画像の右端、メガネをかけた方が桂三金さんの嫁、雅子さんですね!
桂三金の嫁、雅子さん

画像出典:お笑いナタリー

子供がいるという情報はネット上にはありませんでしたが、プライベートを公表してしない可能性もあり真相は不確かです。

これから妊活で子供を…と考えていたのであれば、桂三金さんの急死で嫁の年齢的に子供を持つのが難しい可能性があるし、子供がいたらいたで旦那の急死でこれからの生活が不安なはずです。

何が起こるか分からない。
明日は我が身のとても胸が痛くなる報道でした。

桂三金プロフィール

桂三金が急死、死因や告別式、お別れ会は?

画像出典:よしもと興業

名前:桂三金(かつらさんきん)
本名:奥野武志(おくのたけし)
生年月日:1971年01月06日
身長/体重:168cm /108kg
血液型:O型
出身地:大阪府 東大阪市
趣味:プロレス観戦/音楽鑑賞/ゴスペルソング/ストリートダンス/パーカッション
出身/入社/入門:1994年 入門 桂三枝

出典:吉本興業

関西大社会学部を卒業し、八光信用金庫(現大阪信用金庫)を経て桂三枝(現六代文枝)のもとに入門。

金融機関に勤めていたことから芸名を「三金」にしています。

桂三金死去にネット上の反応

桂三金の急死報道、死因などまとめ

48歳の若さで急死された桂三金さん。
死因は脳幹出血であったと判明しました。

やはり太り過ぎによる高血圧などが原因だったのでしょうか。

告別式やお別れ会の日程については2019年11月9日AM11時時点では明らかにされておりません。

優しい人柄で多くの人に愛され、多くの人を笑わせてくれた桂三金さんの死去。

三金さんのご冥福をお祈りいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です