まにこの歌は下手?上手くないのはリズム感が原因?森田童子似か!?

まにこの歌は上手くない!?下手ではないけど森田童子みたい?

奇跡の歌声をもつ女子高生シンガー、まにこさんをご存じですか?
高校の文化祭での歌唱動画をYouTubeにアップしたところ、その澄んだ歌声が評判となりたちまち有名人になったまにこさん。

とにかくキレイな声で心にすっとしみ渡るんですよね。

そんなまにこさん ですが、一部の方によると「歌が上手くない」「 下手ではないけど…」といった意見もあるようです。

また、まにこさんの歌を聴くと、かつて高校教師の主題歌を歌った森田堂子さんを思い出すという方もいるようです。

この記事はまにこさんの歌について、

・下手ではないけど上手くない?
・森田童子に似てる?

といった内容でまとめました。

【動画】まにこの歌が上手い!声がいい!と評判

まにこさんが有名になるきっかけとなったのが20186に 文化祭で歌ったと言うこちらの動画です。

緊張のせいか多少声が 震えていたり低い部分は声が出しづらそうなところもありますが、何とも透き通った美しい声!

 

他にもまにこさんはいろいろな方の曲をカバーしています。

 

ツイッターでもたくさん歌を披露しています。

こちらはまにこさんの成長記録と題したもの。レミオロメンの「3月9日」を中一~高校生まで毎年歌ったものを聴き比べることができます。

個人的には中学生時代の 「3月9日」の方が、キーが高すぎなくて無理ない感じがして好きかもしれません。

中学時代からすでに美声と歌唱力があることが分かりましたね!

スポンサーリンク

まにこの歌に下手、上手くないの声も!理由はなぜ?

こんなに素敵なまにこさんの歌ですが、「そうでもない」と思う人が意外にもいるようです。

なぜイマイチと思うのか?
その理由を考えてみました。

歌が上手い!とあおられすぎによる先入観

「奇跡の歌うま女子高生」などと肩書がついたまにこさん。

2020年4月28日には日テレ「スゴ動画超人GP」に出演されましたが、その時の番宣もすごい歌ウマな女子高生が出る!とものすごくあおられていました。

YouTubeの動画再生回数も半年で1,200万回(2019年5月時点)などとニュース記事に書かれていたり、とにかくすごい!と期待させられちゃいます。

実際上手いとは思うのですが、ライブだとレコーディングに比べ歌唱力が多少劣ってしまうものです。

まにこさんの歌がいまいちという理由の一つに、期待しすぎた上でライブ動画を見たというのもあるのではないでしょうか?

【ライブ動画】リズム感が悪い?声色が一定すぎ!?

まにこさんは2020年4月28日放送の「スゴ動画超人GP」で、この春閉校になる学校の生徒や先生たちのために歌を歌っています。

こちらはその時に歌った森山直太朗さんの「さくら(独唱)」です。

これを見るとけして下手ではないのですが、サビの部分など特にリズムが走ってしまっているのが分かりますよね。

1/4拍ぐらいですが、ほんの少しフライング気味で「~く~ら~」と出ちゃっています。

リズムは音程と同じぐらい重要な歌の要素の一つ。

バラードではどちらかというと遅めにためて歌うぐらいの方が、壮大感が出ると思います。

 

また声色にほとんど変化がなく表現力が若干乏しい印象を受けました。

こちらは同日放送されたレミオロメンの「3月9日」です。

2曲ともそうですが、とにかく一定なキレイな声を押し通して最後まで歌い切った印象を受けます。

レコーディングされた動画だともっと声色に変化があった気がします。

ライブでもレコーディングと同じ実力が発揮できればきっとすごいことになるはず・・・!

スポンサーリンク

まにこの歌は上手い下手を超えていい!

まにこさんの歌に対し「思ったほどでなかった」と期待はずれな人も意外といたようですね。

確かに番宣であおりまくる割にはという印象を抱いた人も多いのかもしれません。

しかしまにこさんの歌声に感動する人もかなり多いです。

私もこの記事を書くにあたりあらためてyoutubeやツイッターのまにこさんの歌を聴いてみましたが、とにかく声が澄んでいて美しいですよね。

歌の上手い下手というのは後天的なもので、練習しだいで今後いくらでも成長すると思います。

でも声質は先天的なもので変えることのできない唯一無二の武器です。

ライブに関しては2018年6月の文化祭が初めてのステージだったということで、場数をふんでいけばきっとどんどん上手になるはずです。

心にスッとしみるまにこさんの歌をこれからもたくさん聴かせて欲しいですね!

まにこの歌で森田童子を思い出す!?

話は変わりまして、まにこさんの歌を聴くと森田童子さんの歌を思い出すという声がいくつか見られました。

 

森田童子さんといえば1993年1月のドラマ「高校教師」の主題歌である「ぼくたちの失敗」が有名ですよね。

というかこの曲しか知らない人の方も多いのでは?と思います。

確かに似ているといえば似ている気もしますね。

森田童子さんの方が歌い方がウィスパー(ささやき)な感じもしますが。

まにこさんはもう少し明るい歌のイメージがありますが、歌ってみたら意外とよかったりするかもしれませんね!

まとめ

奇跡の歌声をもつ女子高生シンガー、まにこさんの歌唱力などについてまとめました。

「スゴ動画超人GP」で放送されたライブでの歌声を聴いて、リズム感や声色など歌唱力がそこまですごい?と思った方がいたようです。

プロミュージシャンでもレコーディングとライブで全然違う人もいます。

現段階ではまにこさんは多少ライブ慣れして点はあるかもしれませんね。

でも歌唱力は後からついてきますが、透き通った歌声はまにこさん唯一無二のもの。

まだ高校3年生ということなので、今後どんな風に成長していくのか楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です