【動画】増田紗織アナがろれつまわらないのは脳梗塞?小渕恵三と似てて心配

【動画】増田紗織アナがろれつまわらないのは脳梗塞?小渕恵三と似てて心配

大阪・朝日放送テレビ(ABCテレビ)の増田紗織アナのろれつがまわらない動画が話題です。

2020年5月18日の朝の情報番組「おはようコール」放送中、増田紗織アナが突然ろれつがまわらなくなり言葉に詰まったというのです。

あまりにひどくろれつがまわっていないため、脳梗塞を心配する人も多数。

問題の動画やネットの声をまとめました。

【動画】増田紗織アナがろれつまわらない

増田紗織アナのろれつがまわらない動画がこちらです。

「新しい」のたった一言ですらかんでしまっています。

何度も言いなおしたり、詰まってしまったり、想像以上に深刻さを感じる動画でした。

番組終了後、体調不良で帰宅したといいます。

スポンサーリンク

増田紗織アナは脳梗塞?小渕恵三と似てて心配

大阪・朝日放送テレビはデイリースポーツの取材に対し

「(増田アナは)放送中に立ちくらみを感じ、体調不良で、放送終了後に病院で診察を受けた」と説明しています。

増田アナの詳細な診察結果は公表されていないようですが、そもそも「病院で受診」がどの規模の病院どんな診察を受けたのか気になります。

今回のひどいろれつ具合を見て、ネット上では小渕恵三元首相を思い出したという方が多いようです。

小渕恵三元首相は2000年4月2日に脳梗塞を発症していますが、その前日の会見で、しばし答弁できず、無言状態から言葉を出すのに10秒前後の不自然な間があったりしたといいます。

今回の増田アナも小渕元首相によく状況が似ています

小渕元首相が言葉が出なかったのは、脳梗塞が原因で生じる一過性脳虚血発作だと考えられているようです。

ただし小渕元首相は症状が出た4月1日、意識が判然としないまま当日夜に順天堂大学医学部附属順天堂医院に緊急入院し、その後も昏睡状態が続いたそうです。

増田アナは当日夜に意識混濁といった報道はないので、小渕元首相よりは深刻な事態ではないのかもしれません。

その後は自宅療養しており、次回の「おはようコール」は5月21日に予定通り出演するという増田アナ。

中2日の休みでしっかり病院で検査して、最悪の事態にならないで欲しいですね。

スポンサーリンク

ネットの反応

増田紗織アナがただの立ちくらみには見えず、脳梗塞など重病を心配する声が多数あがっていました。

 

一方で、増田アナが「ストレスとかで声出なくなったりする」と過去に話していたという情報も。

パニックで声が出なくなった可能性もあるのでしょうか。

しっかり検査して、どうか大事に至らないことを願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です