伊藤美誠と水谷隼はおんぶしてた仲!昔の画像や仲良しエピソードまとめ!

伊藤美誠と水谷隼はおんぶしてた仲!昔の画像や仲良しエピソードまとめ!

東京オリンピック・卓球混合ダブルスで金メダルを獲得した「みまじゅん」ペアこと伊藤美誠選手水谷隼選手

二人の関係は幼なじみで昔二人がおんぶしていた画像もあるようです。

仲良しエピソードなどまとめました。

伊藤美誠と水谷隼の関係は幼なじみ!昔の画像や仲良しエピソード!

伊藤美誠選手と水谷隼選手は二人とも静岡県磐田市出身。

年齢差は伊藤美誠選手が学年で11歳下と離れています。

伊藤選手が4歳の時、水谷選手の父・信雄さんが代表を務める卓球クラブに入団。

その頃からの幼なじみだといいます。

幼少期から現在までの二人には、一体どんな仲良しエピソードがあるのでしょうか。

水谷隼が伊藤美誠をおんぶしてた仲【画像】

こちらは高校生の水谷隼選手幼稚園児の伊藤美誠選手をおんぶする画像。

おんぶされてとても嬉しそうですね!

2歳で卓球を始め、4歳で練習に集中できる環境を求め、静岡県磐田市に引っ越した伊藤美誠選手。

美誠選手の自宅リビングは卓球台があり、そこは練習場所であり、卓球クラブのメンバーが集う遊び場でもあったそう。

卓球台の脇で高校生の水谷選手を囲む子供たち。

その中で人一倍じゃれついていたのがまだ幼稚園児だった伊藤美誠選手だそうです。

他にも、本物の兄弟みたいに仲良さそうに写った写真が。

水谷隼選手、優しいお兄さんの顔してます。

伊藤美誠選手もいい表情で、水谷選手が大好きなのが伝わってきますね!

家族ぐるみの付き合いで伊藤美誠宅で年越ししたことも

伊藤美誠選手が小さい頃、水谷隼選手はドイツでプレーしていた時期があります。

たまに日本へ帰ってきた時はいつも伊藤美誠選手の家に遊びに行っていたそうです。

そして追いかけっこプロレスごっこ卓球の相手や先述のおんぶをしてくれたそう。

小学低学年の時には一緒に年越しをしたこともあるそうです。

家族ぐるみで仲良しだったんですね!

「隼」と呼び捨て敬語を使わない関係

学年11歳上の水谷隼選手にも、伊藤美誠選手は敬語を使わないといいます。

名前も「隼」と呼び捨てだそうです。

水谷隼選手も伊藤美誠選手のことを「美誠」と、お互い名前で呼び合っている二人

そんな中でも幼少期から水谷隼選手に憧れていたという伊藤美誠選手。

小学校6年生の頃、

「隼みたいになりたい、一緒の舞台で戦いたい思いはずっとあった」

と話していたそうです。

2020年東京オリンピックでは一緒の舞台で戦いさらに金メダル獲得という快挙。

遠慮の要らない関係性がプレーにも好影響だったようですね!

お互いどんな小さなことも話ができる関係

伊藤美誠選手は水谷隼選手との関係を

お互いどんな小さなことも話ができる仲

と話しています。

十数年におよぶ長い付き合いの中で、良いところも悪いところも、お互いを知り尽くしているのでしょう

一方の水谷隼選手も伊藤美誠選手について

後にも先にも、こんな奇跡的なめぐり合わせはない

と話しています。

水谷選手は既婚者なので恋愛感情はないはずですが、お互いにとって運命の人なのかもしれませんね!

立場は伊藤美誠の方が上?「かかあ天下」で円満関係

年齢差は10歳以上ありますが、実は立場が強いのは伊藤美誠選手なんだとか。

オリンピックの解説者が「私生活では伊藤が上です!」と話していました。

夫婦関係でも「かかあ天下」で女性が主導権を握ると意外とうまくいくものです。

水谷隼選手は妹のような伊藤美誠選手を優しく見守っているんでしょうね!

試合中、タオルを渡し合う気遣い

オリンピックの試合中、たびたび水谷選手が伊藤美誠選手にタオルを手渡してあげるシーンが。

それを見た視聴者からは「いい関係」「見ててキュンとする」といった声があがっています。

逆に伊藤美誠選手が水谷選手に手渡すシーンも。

ペアが不仲だったり、即席ペアだったらできませんよね。

長年の付き合いだからこそ、さりげなくお互いフォローしあえたのでしょう。

「水谷選手とだから勝てた」尊敬も!

2021年7月25日の混合ダブルス準々決勝では、対戦国ドイツに追い詰められ苦しい試合をした2人。

ミスを連発し笑顔が消えた伊藤美誠選手。

しかし隣では、絶体絶命のピンチでも決して諦めず、「自分は奇跡を起こせる」と強い気持ちで戦う水谷隼選手がいました。

結果試合を巻き返し、死闘を制することに。

その準々決勝後、伊藤美誠選手は尊敬のまなざしでこう言いました。

「諦めない気持ちについていった。

声も1本1本かけてくれて、顔つきもそう。

水谷選手とだから勝てた」。

出典:日刊スポーツ

オリンピック4連続出場で場を知り尽くした水谷選手。

日常では伊藤美誠選手が立場が上なようですが、肝心なところで水谷選手が引っ張ってくれましたね!

そしてめでたく混合ダブルス優勝へ

幼なじみペアの活躍は、日本中に感動を呼び起こしました。

スポンサーリンク

まとめ

2020年東京オリンピック混合ダブルスで優勝した伊藤美誠選手・水谷隼選手幼なじみ画像や仲良しエピソードをまとめました。

学年差11歳とかなり離れた二人は、伊藤美誠選手が幼稚園児の頃からの幼なじみ

水谷隼選手は本当の妹のように伊藤美誠選手を可愛がってあげていたようです。

普段は伊藤美誠選手の立場が強いようですが、大舞台のピンチ時は水谷隼選手が強い気持ちで伊藤美誠選手を引っ張っていきました。

たくさんの感動を与えてくれた両選手、本当におめでとうございます!