三浦春馬の家族構成は?兄弟姉妹や母親の再婚、実父継父との関係も!

三浦春馬の家族構成は?兄弟や母親の離婚再婚、継父との関係も調査!

俳優や歌手として活躍していた三浦春馬さん。

2020年7月18日に30歳の若さで突然命を絶ってしまいました。

残された家族はどんな人がいるのでしょうか。

三浦春馬さんの母親や父親、兄弟など家族構成についてまとめました。

三浦春馬の家族構成は兄弟なしで両親+祖母

三浦春馬さんは兄弟がいなく一人っ子でした。

家族構成は両親と祖母になるようですが、母親が離婚と再婚をしているためちょっと複雑です。

三浦春馬の母親は笹本真弓!離婚&再婚するも2度目の離婚

三浦春馬さんは母親が離婚・再婚し、現在はバツ2のようです。

ご両親は、週刊誌記事の情報をまとめると以下のようになります。

(実父)三浦春馬さんが小学生の頃離婚→母親が春馬さんを引き取る

(継父)三浦春馬さんが中学生の頃再婚(母2度目の結婚)→2017年前後に2度目の離婚

茨城の地元でスナックを経営していた両親は、三浦さんが小学生の頃に離婚

出典:文春オンライン

三浦さんのお母さんは彼が高校にあがる前に再婚したので、彼も姓が変わっています。

この頃、既に『三浦春馬』として芸能界デビューしていたので、芸名までは変えませんでした。

しかし、今から数年前に離婚されているようで、同時に三浦さんも姓を戻しています。

出典:NEWSポストセブン

再婚した時の継父(すでに離婚済み)が笹本賢一さんだったため、母親の名前を検索すると今でも笹本真弓さんと出てくるようですね。

年齢は2020年現在、継父は54歳、母親は57歳だそうです。

再婚後のご両親は、地元の茨城県で「キッチン&バー Sasa」というお店を経営していました。

こちらは2007年2月に、地元の情報誌「ハーバライン」にお店が掲載された時の画像です。

しかし「キッチン&バー Sasa」は閉店し、ご両親は離婚してしまったようです。

三浦春馬の母親と継父は離婚後に一家離散

笹本賢一さん(継父)と笹本真弓さん(母親)の離婚後は、茨城の家をみんな出ていったそうです。

現在家族がどこへ行ったかのか、近隣住人の方は知らないといいます。

「お母さんとおばあちゃんが3年ほど前に荷物をまとめて出て行くのを見ました。お父さんも年明けくらいに家を出たようです」と振り返った。

三浦さん一家は約20年前に現地に引っ越して三浦さんと母親、継父、祖母の4人暮らしだったが、現在は誰も住んでいないという。

継父が月1回ほど定期的に掃除に訪れているが、近所の住民は「お母さんとおばあちゃんがどこへ行ったかは知りません」と話した。

出典:スポニチ

三浦春馬さんは母親に都内のマンションを買ってあげたという話です。

母と祖母は現在そこで暮らしているのでしょうか。

スポンサーリンク

三浦春馬の母親の旧姓は?三浦は父方の姓

ネット上にはいまだ「笹本真弓」の名で残っている三浦春馬さんのお母さん。

継父と離婚し現在は、旧姓の三浦に戻っているとネット上で言われています。

しかし親族女性が言うには、三浦姓は母親側ではなく、父親側の名前だったそうです。

三浦姓は父親側の姓なんです。

出典:文春オンライン

三浦春馬さんのデビューは7歳の頃のこと。

その頃は実父と母親がまだ婚姻中だったため、本名の三浦春馬でデビューしたということでしょうか。

文春の親族が言った情報が正しければ、母親の旧姓は不明ということになるようですね。

スポンサーリンク

三浦春馬と両親の家族関係は良好だったのか?

三浦春馬さんとご両親の家族関係は、基本的にはよかったようですが、近年は母親と絶縁してたという話もあるようです。

母、笹本真弓とは絶縁の話も

三浦春馬さんと母親の真弓さんは、かつてはとても仲がよかったといいます。

お互いの名前を「ちゃん付け」で呼び合っていたり、一緒に旅行へ行ったりしていたそうです。

しかし母親は金銭的にルーズな面があったようで、いつしか春馬さんにお金を無心したりするように。

3、4年ほど前(2016~2017年頃)に絶縁したという話があるようです。

「春馬さんの両親は、生活が苦しいからと、息子を通さず事務所にまとまったお金を無心したり、ギャラを上乗せするようマネージャーを呼び出して、社長への口利きを頼んだとか。

それを知った春馬さんは激怒。

親子は絶縁したという話が流れています」

出典:デイリー新潮

4年前、彼は携帯電話の番号を変えています。

理由を聞くと、『親と縁を切るため』と。親には番号を伝えないよう釘を刺されました。

出典:NEWSポストセブン

絶縁中の息子がまさかこんな形で先立ってしまうとは・・・相当なショックですよね。

継父、笹本賢一との関係は良好だった

三浦春馬さんは、母親の再婚相手である継父とも良好な関係だったといいます。

多感な時期の母親の再婚でグレてもおかしくなさそうなのに、いい関係を築けるとはさすが三浦春馬さんです。

いろいろな人の追悼コメントを見ていると、いかに春馬さんが愛されていたか伝わってきます。

母親が継父と離婚後も良好な関係は続いていたといいます。

継父は春馬さんの訃報を知り、かなり落ち込んでいたようです。

実父とは2018年頃再会

実父は幼少期に離婚してから三浦春馬さんとずっと会っていませんでしたが、2018年頃再会したようです。

父親は、春馬ちゃんの作品をほとんど録画して保存していました。
しかし2年くらい前に、心臓を悪くして手術をすることになったんです。

春馬ちゃんとはずっと会っていなかったんですけど、『最後になるかもしれないから春馬に会いたい』と言ったんです。

私から春馬ちゃんの母親にお願いすると、仕事で忙しいにも関わらず、春馬ちゃんが病院に見舞いに来てくれました。

出典:文春オンライン

手術が上手くいった実父と春馬さんは、その後食事に行くことが増えたそうです。

心臓の病気で自分が先に死ぬと思っていたのに、まさか先に息子に逝かれるとは…。

実父も憔悴しきっているようです。

まとめ

三浦春馬さんの家族についてまとめました。

両親は三浦春馬さんが幼い頃に離婚。

母親の笹本真弓さんが再婚するも、数年前に2度目の離婚という複雑な生い立ちであることが分かりました。

家族とはいい関係を築いていたものの、母親とは絶縁していたという話も。

兄弟はいなく一人っ子の三浦春馬さん。

もし兄弟がいたらお金の無心など重たい悩みも共有することができていたのかもしれませんね。

三浦春馬の母親のローンとは?毒親やカルト宗教「直傳霊気」の噂は?三浦春馬の母親のローンとは?毒親やカルト宗教、お茶の噂も!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です