【動画】二木芳人の声がいい!低音でダンディ!出身地や高校はどこ?

【動画】二木芳人の声がいい!低音でダンディ!出身地や高校はどこ?

昭和大学医学部の二木芳人(にきよしひと)教授の声がいい!と話題です。

新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、連日のようにテレビに出演し感染症に関する解説をする二木先生。

落ち着いた的確な解説とともに皆さんが気になるのは、

「渋い」
「ダンディ」

と言われる声のようです。

この記事では二木芳人教授について、

・低音で渋くてダンディな美声動画
・美声に対するネットの反応
・プロフィール(出身地や高校)

についてまとめました。

【動画】二木芳人の声がいい!低音でダンディな美声

二木芳人教授がひんぱんにテレビに出るようになったのは、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」のコロナ集団感染の頃からでしょうか。

二木先生の低くて渋い、ダンディな声の動画をいくつか集めました。

 

youtube動画もありましたので、二木芳人教授さんがしゃべるところからスタートするように載せておきます。

 

いかがでしょうか?

低音で時おり少しガラッとした部分もあり広がり感のある声。
何とも心地いい声ですね!

「声優になってほしい!」という声があがるのも分かる気がします。

声だけでなく話すテンポもよく、聞きとりやすいです。

いい声でも早口でまくし立てるようにしゃべったら魅力が減ってしまいますが、ほどよい間のとれたしゃべり方。

落ち着いた人柄も伝わってきますね。

二木芳人の声がいい!ネットの反応

二木芳人さんの声に対してネット上でも「いい声」というツイートが多くあがっていました。

スポンサーリンク

二木芳人のプロフィール・経歴!出身地や高校はどこ?生まれは中国地方?

二木芳人教授のプロフィール・経歴!出身地や高校はどこ?

名前:二木芳人(にきよしひと)
生年月日:不明
年齢:不明
出身地:不明
出身高校:不明

経歴:
1976年 川崎医科大学卒業
1978年 川崎医科大学呼吸器内科入局、米国Minnesota大学留学
1982年 川崎医科大学呼吸器内科助手
1983年 川崎医科大学呼吸器内科講師
1988年~1990年 年米国New york Memorial Sloan-Kettering Cancer Center留学、川崎医科大学呼吸器内科講師
2006年 倉敷第一病院呼吸器センター副センター長、11月より昭和大学医学部臨床感染症学講座教授

二木芳人教授の気になるプロフィール・経歴を調べてみました。

しかし生年月日や出身地、出身高校については公表されていないようで、2020年4月時点ではネット上に情報はあがっていませんでした。

医師ということで、出身した医科大学以降の経歴が分かればいいという考えをお持ちなのかもしれませんね。

「声優になってほしい!」なんて隠れファンも多い二木先生なだけに、生まれがどこか知りたい人も多いと思いますが、今後も公表される可能性は低そうです。

出身地は中国地方?

出身地は公開していない二木芳人教授ですが、卒業した「川崎医科大学」は岡山県倉敷市にあることが分かります。。

わざわざ他所から岡山の大学に行く可能性は低そうなので、推測ではありますが岡山県や周辺の中国地方の出身かもしれませんね。

出身高校は川崎医科大学付属高校?

こちらも推測にはなりますが、二木芳人教授が卒業された「川崎医科大学」には、付属の「川崎医科大学付属高校」があります。

付属高校に入りエスカレーター式で大学に入られたのかな?と思いました。

しかし調べてみると、高校も大学も1970年に創立されたとのこと。

1976年に川崎医科大学を卒業された二木教授は、1970年の創立時に大学に入学した計算になりますので、高校は別の学校のようでした。

生年月日や年齢は?

ところで二木芳人教授は何歳?と気になりますよね。

1976年に医学部を卒業から逆算すると、浪人などなくストレートにいった場合で1951年生まれの計算になります。

誕生日が不明なので正確な年齢は分かりませんが、2020年4月時点で68~69歳の計算になりそうです。

いくつになっても声がいい人ってそれだけで得ですよね!

これからもいい声を聞かせて欲しいものです。

でも一番の願いはコロナが早く収束し、二木芳人教授がテレビに出る回数が減る日が来て欲しいものです。

スポンサーリンク

まとめ

コロナウイルスの解説でひんぱんにテレビ出演する二木芳人(にきよしひと)教授についてまとめました。

ネットでも話題の声は、確かに低くていい声で、落ち着いて話すテンポもあってダンディな印象でした。

プロフィールについては芸能人ではないため必要以上の情報は開示していないようで、生年月日や出身地、出身高校などは正確なことは分かりませんでした。

ただし出身大学が「川崎医科大学」ということで岡山県や周辺の中国地方の出身の可能性が高そうです。

現在70歳手前だと思われる二木教授。

最近はコロナウイルスの解説であまりにもテレビ出演の頻度が多く、ネット上でも二木教授の体調を気づかう声があがっています。

 

早くコロナウイルスが収束し、いい意味で二木教授のテレビ出演が減る日がくるといいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です