横浜市旭区さちが丘の通り魔現場はどこ?犯人の名前や顔画像は?

横浜市旭区さちが丘の通り魔現場はどこ?犯人の名前や顔画像は?

2020年4月25日夕方、横浜市旭区さちが丘の路上で会社員の20代女性が男に刃物で刺される事件が発生しています。

男は現場から逃走しているということで、通り魔なのか?それとも怨恨なのか?気になります。

横浜市旭区さちが丘の事件について現場の場所犯人について調べました。

横浜市旭区さちが丘で女性が刺されたとの報道

報道によりますと、事件は4月25日午後4時40分頃、横浜市旭区さちが丘の路上で発生。

川崎市の会社員の女性(23歳)が胸や背中を刺され出血して倒れており、通りがかりの男性が110番通報したといいます。

共同通信のニュース記事では被害者の方の名前も出されております。

25日午後4時40分ごろ、横浜市旭区さちが丘の路上で、川崎市多摩区の会社員林千晶さん(23)が刃物で切り付けられけがをしているのを通行人が発見、119番した。林さんは病院に搬送され重傷。切り付けた男は逃走した。

 

女性は刃物で切られ重傷とのことですが、時事通信のニュースのみ「重体」と報道しています。

被害者の容態が非常に心配です。

(追記)朝日新聞デジタルの最新の情報によりますと、被害者の女性は「肺などに重傷を負ったが命に別条はない。」とのことでした。

被害者の方は本当に怖い思いをされたと思いますが、命が無事であった点は幸いでした。

許せない事件ですね。

スポンサーリンク

さちが丘の通り魔事件、現場はどこ?

現場は相鉄線「二俣川駅」から南西に約300メートルの場所とのことです。

このあたりでしょうか。

 

建物名は特定できていませんが、このタイル調の建物が事件現場のようですね。

(追記)ボヌールメゾンというマンションが現場との情報があがっています。

横浜市旭区さちが丘の通り魔事件現場はどこ?

横浜市旭区さちが丘の通り魔事件

近くにお住まいの方は外出する際十分にお気を付け下さい。

スポンサーリンク

さちが丘の通り魔事件、犯人の名前や顔画像は?

【追記】犯人がつかまりました。

犯人は住所不定、無職の西山優希容疑者(24)とのこと。

犯行動機は「殺害して金などを奪おうと思っていた」とのことで、2人きりになった女性を襲うという極めて卑劣な犯行です。

西山優希容疑者のツイッターやFacebookアカウントは探してみましたが、同姓同名の人が複数おり、確証あるアカウントは4月26日18時時点では特定できていません。

顔画像も現段階では明らかになっていないようですので、新しい情報が入りましたら追記します。

▼容疑者かも!?な気になる情報がありました

横浜市旭区さちが丘の通り魔現場はどこ?犯人の名前や顔画像は?西山優希の顔画像特定!?窃盗の前科で余罪も?茨城県の施設にいた理由は?

(追記ここまで)

*********************************

女性を切り付けた犯人は現在逃走しているといいます。

被害者の女性は不動産会社で働いており、物件の内覧で男と一緒に室内にいたようです。

同課によると、刺されたのは不動産会社の女性社員(23)=川崎市多摩区寺尾台=。事件前、女性は仕事のため男と2人で現場近くの建物を訪れていた。女性は「室内で刺された」と話しており、男に物件を紹介していたとみられる。

出典:ヤフーニュース(時事通信)

 

被害女性は搬送される際に「室内で男に刺された」と話しており、特定の男性の名前をあげなかったことを見ると通り魔的犯行の可能性が高そうですね。

一刻も早い犯人の確保をのぞみます。

さちが丘の通り魔事件、ネットの反応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です