玉井陸斗選手(飛び込み)の筋肉美を見よ!!経歴や身長、出身も調査☆

水泳の男子高飛び込みで期待の新星が誕生!!
わずか12歳で日本選手権、史上最年少優勝を果たした玉井陸斗(たまいりくと)君です。

見よ!この肉体美!!(゚∀゚

ワイドショーで特集を見て、
・笑顔がヤバイィィィ!!
・腹筋がヤバイィィィ!!

と忘れられない女性も多いのではないでしょうか。

彼の笑顔と腹筋はたった5分テレビの特集を見ただけで、心バキューンと打ち抜く威力があります!!
私も心打ち抜かれた一人として、玉井陸斗選手について調べてみました。

玉井陸斗選手のプロフィール☆気になる身長は!?

名前:玉井陸斗(たまいりくと)
生年月日:2006年9月11日(12歳、中学1年生)
出身:兵庫県宝塚市
身長:143センチ
体重:36キロ
好きな食べ物:焼き肉(タン)
所属クラブ:JSS宝塚

2006年、平成18年生まれの中学1年生。
アスリートらしいきりっと感とあどけなさを持ち合わせていますね!

気になる身長は143cmということで、中1ってそんなもんだっけ!?と成長曲線を調べたら、-1.0SD程度。
気持ち小柄めなようでした。(参考:成長相談室様の男子用成長曲線より)成長曲線

成長期なのでこれからぐんぐん大きくなるといいですね!!
でも大きくなると競技がしづらくなるとか、影響もありそうですね!?

スポンサーリンク

玉井陸斗選手の中学校

2019年4月から宝塚市立高司中学校に通っているとのこと。

つい先日までランドセルを背負った小学生だったんですね!!
小学生の頃からあのムキムキないい体をしてたとは・・・(*´Д`*)

さて、中学のHPを見る限り、特に水泳部の記載はありませんでした。
水泳部があったとしても、高飛び込みは普通の学校ではそうそう設備がありませんしね。

玉井選手は部活動はせず、放課後はJSS宝塚へ直行し、練習漬けの日々を送ることになるのでしょう。

スポンサーリンク

玉井陸斗選手の経歴

3歳からJSS宝塚で競泳を開始。
JSS宝塚といえば名門の水泳スクールです。

とは言え本格的に飛び込みに取り組んだのは2018年の夏頃から。
その実力には目を見張るもので、指導する辰巳楓佳コーチも、

一般の選手の成長曲線を各駅電車とするなら「ロケットのような成長速度」(辰巳楓佳コーチ)

と玉井選手を表現しています。

本格始動からたった1年で最年少優勝とは・・・才能もさることながら、きっと日々私達の想像つかないような努力をしているんでしょうね!!

玉井陸斗選手の筋肉が美しすぎる!!

腹筋の割れが美しすぎる!!

腹筋のみならず、全体的に体のバランスがいいですよね。
細すぎず、太すぎず。

体重36kgとのことですが、(いい意味で)もうちょっとありそうに見えるのは私だけでしょうか!?
四十路ババアにはたまらん肉体でござります☆

玉井陸斗選手に関するネットの反応は?

玉井選手の活躍ぶりや肉体美はツイッターでも話題になってました!

玉井選手の笑顔と腹筋には、飛び込み詳しくなくても思わず釘付けですね!!
今後の活躍にも期待が寄せられてました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です