チームラボお台場がよかった!感想や混雑状況、子供には微妙かも!?

チームラボお台場

先日、チームラボボーダレスお台場へ行ってきました。
初めてのデジタルアートの世界。

友人がチケットをいただいたそうで「じゃあ行ってみるか」と4人で暇つぶし程度に行ったつもりでしたが、意外にもかなりよかったので記事にしてみます。

簡単に感想まとめると

・美的なものに比較的冷めてる私が「うわぁ!」と感動
・わざわざ足を運ぶ価値ありな場所
・広い!とにかく広い!
・事前に予習して行くと全部回れるかも!?
・小さい子供(未就学児)にはどうなんだろう…?

って感じですかね。
超、一個人の意見な記事になりますが、これから行かれる方の参考になれば幸いです。

※ご紹介するのは作品の中のほんの一部です。
この記事では「一個人のざっくりした全体的感想」をメインに書いていますので、作品の詳細については公式サイトや他のブログなどをご参考にして下さい。

チームラボお台場とは?

チームラボお台場は正式には「エプソン チームラボボーダレス」という名のデジタルアートミュージアムです。

分かりやすく言うとプロジェクションマッピングみたいな光の美しさが自慢の美術館!?てところでしょうか。

公式サイトを見ればイメージ沸くと思いますが、実際の良さはサイトの写真や動画では伝わりきらないので、気になってるならぜひ足を運んでみて欲しいです。

概要・アクセスなど

◆名称:エプソン チームラボボーダレス
◆営業時間:平日 10:00-19:00、土日祝 10:00-21:00
◆休み:第2・第4火曜日(定休日以外に休みになる日もあるので公式サイトでご確認を)
◆料金:
大人(高校生以上、15才~)¥3,200
小人(中学生以下、4~14才)¥1,000
障がい者割引(手帳お持ちの本人様/同伴者1名迄)¥1,600
◆住所:東京都江東区青海1-3-8
◆アクセス:
りんかい線 東京テレポート駅 出口Aより徒歩5分
新交通ゆりかもめ 青海駅 北口より徒歩3分

お台場ヴィーナスフォート近くの「パレットタウン 2階」にあります。

チームラボボーダレスのエントランスは、パレットタウン2階の大観覧車乗り場の横です。
パレットタウン2階から「メガウェブ」の中を通り抜け、大観覧車の方向に向かってください。

出典:チームラボボーダレス 来場のご案内より

チームラボお台場アクセス

スポンサーリンク

チームラボお台場の画像、とにかく美しかった!

とにかく美しかったチームラボお台場。
まずは簡単にいくつかの作品の写真からご紹介します。

中へ入ると基本かなり薄暗い部屋で、壁や天井、床に光のアートが映し出されています。

チームラボお台場 入口

・・・美しさが伝わらない(> <)

これならどうだ?
丘みたいなところにも光のアートが美しく映し出されます。

チームラボお台場ランプ 丘2

チームラボお台場 丘1

 

円盤がたくさんキノコのように並んだ部屋があり何かと思ったら

チームラボお台場  四季1

映像が映し出されました。
どうやら四季の映像だったようです。(全然キレイな写真じゃないけど実物は良いんです、実物は!!)

チームラボお台場 四季2

 

2方向からカラフルなビームが出て混ざり合う幻想的な部屋もあったり。

チームラボお台場 カラフルなビーム2

チームラボお台場 カラフルなビーム3

チームラボお台場 カラフルなビーム1

 

クリスタルの部屋?もあって美しかった~。
電飾のついたつららみたいなのが上からたーくさんぶらさがっており、色が変わったりします。

チームラボお台場 クリスタル

クリスタル部屋奥の方にあったこのパッドの暗号みたいな絵を触ると色が変わるんだとか。

チームラボお台場 クリスタル2

 

これは友人との間で1、2を争う評判の良さだったランプの部屋。
写真で見るより実物は100倍ぐらい美しいです。

チームラボお台場ランプ3

チームラボお台場ランプ1

写真では美しさ80%引きぐらいになってしまうのが残念(ToT)
実際はとにかく美しい空間が盛りだくさんの施設でした。

スポンサーリンク

チームラボお台場の感想→想像超えてよかった

私はあまり事前に情報を調べないで行っちゃったんですよね。

なんか光がキレイなんでしょ?ぐらいには思っていましたが、30~40分もいたら飽きるだろうというのが行く前の気持ち。

ですが実際は中がかなり広く見るところがたくさんあって、予定してた2時間では足りなかったぐらい。
後でサイトを確認したら10,000㎡の広さって書いてありましたからね!

内容もよくて、絶景とかアートとか興味のない私でも「うわぁぁぁ・・・!」とお目々キラキラ思わず声をもらすことが多々でした。

迷路みたいな空間だった

公式サイトには
「境界のない1つの世界の中で、さまよい、探索し、発見する」
「地図のないミュージアム」
と書かれていますね。

確かにだだっ広い施設なのにあえて「こっちは○○の作品」という案内の表示があまりされていませんでした。

だからこそ迷路状態でこっちは何があるんだろう?という探究心が沸いてきます。
素敵な作品を発見するごとに「やったー!」感がありました♪

事前に予習して行けばよかった

正直こんなに広くていろんな作品がある施設だと思わなくて、予習しないで行ったことをちょっと後悔。

途中2・2に分かれて別行動した時間があったのですが、分かれた友人たちは

・運動の森とかいうトランポリン等ある場所
・ネットが張られた上にごろんと横たわって映像を楽しむ部屋
・滑り台のある部屋
・描いた絵がキャンパスから飛び出して動く部屋

なんかに行ったそう。
行き当たりばったりでも十分楽しめましたが、より多くのアートを見たいのであれば事前にしっかり予習して行くといいですね。

わざわざ行く価値あり!な場所でした

お台場に用で行ったついでに寄るというよりは「チームラボお台場に行こう!」と目的を持っていくべきガチなアート空間でしたね。
チケットも3200円とお高めだし。

わざわざ足を運ぶ価値アリアリな場所です。
外国人のお客さんがかなり多かったのも納得でした。

チームラボお台場は子供(未就学児)でも楽しめる?

子供連れで行かれた方もブログでは時々見かけます。
でも自分だったら・・・小さい子供はできれば連れて行きたくないかな。

理由は
・暗いところを怖がる子だから
・途中で飽きてぐずられたら再入場できないのでイタイ
・じっくり時間をかけて回りたい(4~5時間いてもいいかも)

ってところです。

暗い点については基本館内薄暗いですが、ところどころ真っ暗!?ってぐらい暗い通路もありました。
暗いのが平気な子ならいいんでしょうけど、我が子なら「抱っこ~(泣)」「怖い~(泣)」が確実なので連れて行きませんね。

チームラボお台場 暗くて子供には向かない?

未就学児でも年中さんぐらいになれば楽しめる子も出てくるのかな?って感じ。

でも館内かなり見どころだらけでボリュームあるのでじっくり回るには子連れはやっぱりおすすめしないかなぁ・・・と。
滑り台とか遊べる空間はあるにしても、子供って飽きっぽいから「もう出たい・・・」とか言いかねませんよね。

再入場については公式サイトよくある質問

再入館できますか?
申し訳ございませんが、再入館はできかねます。

と書いてあります。
3200円もするチケットがぁぁぁ!!ってならないためにも、じっくり見たいなら小さい子供は預けてきた方が良さそうです。

チームラボお台場に行く時の服装他、注意点

・歩きやすい靴で行く
・スカートよりはズボン推奨
・ご飯を食べてから行こう

とにかく広い空間を歩きまくりながらアートを見ます。
ヒールを履いてきた友人は足が辛い・・・と後悔してました。

スカートについては床が鏡張りの部屋があってパンツが見えるからやめた方がいいとの意見をよく見ますが、そういう部屋の前ではスタッフがいてスカートの人用に腰巻きの貸し出しをしています。

なのでパンツ丸見えにはなりませんが、運動の森もあるしどうせだったらアクティブに動けた方が楽しいのでやはりズボンで行くのがおすすめかと思います。

また中には自販機がある休憩コーナーや、2階に「EN TEA HOUSE」という喫茶(メニューは4種類のお茶しかないっぽい)はありますが、食事を取れる場所はありません。

空腹で入って我慢できない~→退出(再入場不可)となるともったいないので空腹はある程度満たしてから行くといいでしょう。

チームラボお台場の混雑状況は?

私が行ったのは平日の午前中でしたがに意外と人が多いという印象でした。
チケットは事前入手でしたが入館するのに10分ぐらい待ったかな。

館内は広いのでぎゅうぎゅうとかは全然ないんですが、写真によその人が写りこんでしまう程度にどの部屋にも人がある程度いた感じです。
夕方以降は比較的空いてるとの情報をネット上で見かけました。

平日であのレベルなら土日はけっこう混むのでは!?
ツイッターからチームラボお台場の混雑に関するツイートを探してみました。

平日で混んでる人もいれば土日でそうでもなかった人もいますね(> <)

悪天候の日はやっぱり空いていますね。

当記事でもご紹介したランプの部屋、私は平日午前中で15分待ちぐらいでしたが1時間待ちの日とかもあるんですね。
本当にキレイなので混雑覚悟でぜひ見て下さい。

チームラボお台場まとめ

正直全然期待してなかったチームラボお台場でしたが、想像をはるかに超えてよかったので記事にしてみました。

なんでもそうだけど、写真て実物の良さの20%ぐらいしか伝わりませんよね?
チームラボのデジタルアートもサイト見ただけでは「ふーん」て感じでしたが、実物を見ると「うわぁぁぁ・・・!!」ってなると思います。

行こうか迷っている方はぜひぜひ、半日程度たっぷり時間を作ってゆっくり回ってみて下さい。
チケットがもらえるなら私もまた行きたいな(○´∀`○)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です