浅田真央の父親の職業は?ホスト時代や死去の噂、逮捕理由まとめ【画像】

浅田真央の父親の職業は?ホスト時代や死去の噂、逮捕理由を調査【画像】

フィギュアスケートで現在もなお活躍中の浅田真央さん。

競技選手引退後はプロスケーターになり、2020年現在もサンクスツアーで全国を回っていますよね。

フィギュアはお金のかかるスポーツとしても知られていますが、浅田真央さんを経済的に支えてきたお父様はどんな人なのでしょうか?

逮捕や死去といった噂もあるようで気になります。

この記事では浅田真央さんの父親について

・ホスト時代や画像
・現在の職業
・死去の噂の真相
・逮捕理由

をまとめました。

浅田真央の父親は浅田敏治さん!ホスト時代の画像も!

浅田真央さんの父親の名前は浅田敏治(あさだ としはる)さんといいます。

2020年8月時点で父親の年齢は61歳前後です。

そんな浅田敏治さん、昔の職業はなんとホストだったとのこと。

ホスト時代の画像がこちらです。源氏名は沢村翔だったようです。

浅田真央の父親は浅田敏治さん!ホスト時代の画像も!

浅田真央の父親は浅田敏治さん!ホスト時代の画像も!

画像出典:bulldozer

写真のカーネギーというお店は浅田敏治さんが出したお店。

「浅田は暴走族で鳴らしたあと、18歳のころホストを始めましたが、ルックスはいいし性格は温厚、歌もうまいので、むちゃくちゃ女にモテたね。

3、4軒を渡り歩き、最初から若手ナンバーワンで、27歳くらいで全体のナンバーワンになった。

そして、30歳前に独立して、カーネギーという店を出したんだ。

生バンドが入って、ホストはジルバやルンバを踊れないとダメという店だった」

出典:デイリー新潮

デイリー新潮によると、ほかにも風俗店を何店舗か経営していたとのこと。

スケート一筋、真面目なイメージの真央ちゃんだけに、お父さんがホストや風俗とは意外ですよね。

敏治さんは人気ホストで収入はよかったようですが、真央さんと舞さん二人分のフィギュアスケート代で家計は火の車だったんだとか。

2011年に肝硬変で亡くなった真央さんの母、匡子さんとはホストに来た客として知り合い、できちゃった結婚だったそうです。

スポンサーリンク

浅田真央の父親はラーメン屋や病院清掃をしてた時期も!?現在の職業は?

ホストクラブを経営していた時期もある浅田真央さんのお父さん。

しかし40歳でホストの仕事を一切辞めたといいます。

経営していたホストクラブカーネギーの経営が傾いたことや、真央さんがスケートでメディアに取り上げられ、体裁を気にしたのではと考えられています。

また2005年には真央さんはCMで1億円以上収入があったそうです。

真央さんが敏治さんに生活費を渡していたとのことで、がむしゃらに働く必要もなくなったようですね。

ホストを辞めた後から~2010年頃までの間に、敏治さんはラーメン屋で修行をしてたこともありました。

10年ほど前、トシは店をたたみました。

その後はラーメン店をやろうと修業して挫折。

出典:デイリー新潮

また2015年半ば頃までは、病院の清掃や患者送迎の仕事をしていた時期もあったようです。

浅田さんは正社員で、月曜から金曜の午前9時から午後5時まで、人工透析をされる患者さんの車での送迎や、病院内の清掃をしてもらっていますが、まじめで人当たりもよく、患者さんの評判も上々です。

出典:デイリー新潮

同年の10月には敏治さんが無職といった情報もありました。

お父さんは現在無職で、表向きは姉妹のマネジメントをしていることになっているが、実際は何をしているのか分かりません。

まあ働かなくても十分食べていけますからね。

出典:週刊現代

しかしその後の情報はないため、2020年現在の職業は不明でした。

父親は2015年に暴行で逮捕されていますが、それに腹を立てた真央さんが生活費提供を中止したという話もありました。

それから5年、現在は状況が変わっているかもしれませんね。

スポンサーリンク

浅田真央の父親死去の噂の真相は?

浅田真央さんの父親を検索すると「死去」という検索候補が出てきます。

お母さんが亡くなった時の報道は記憶に残っていましたが、いつの間にお父さんまで!?と気になり調べてみました。

すると父親死去の情報は、祖父の死去と情報がごっちゃになってしまったものと判明!

この記事が情報錯綜の原因かと思われます。

真央の父・敏治(55)は売れっ子ホストとして知られた存在だった。

小学生の頃に父親が死去。

繁華街で働いて、家計を支えてきた苦労人だ。

出典:日刊ゲンダイ

確かに一瞬、真央ちゃんのお父さんが・・・!?と勘違いしそうになります。

同じように勘違いした人たちが父親死去って本当?と検索したため、候補に出てくるようになったみたいですね。

浅田真央の父親の逮捕理由は?逮捕歴は5度!?

元ホストだった浅田真央さんの父親ですが、逮捕歴があるようです。

一番最近の逮捕は、2015年5月23日の暴行事件。

お相手は当時の交際相手の50代女性で、亡くなった嫁の匡子さんと出会う以前にホストと客という関係で知り合ったそうです。

被害女性が浅田敏治さんと一緒にいる時に、別の女性から着信があったため問い詰めると逆上したそう。

「“何かあるからそこまで怒るんでしょう”と問うと、その言葉で彼は完全にキレて、巻き舌で“うるせえなあ、そんなことはどうでもいいんだよ!”と言いながら立ち上がりました。

私は首をつかまれて突き飛ばされ、よろけたところを髪を引っ張られて頭を振り回され、顔や頭や腹を蹴られ、再び髪を持ってひきずり回された後、ソファの横に叩きつけられ、上から蹴られました。」

出典:デイリー新潮

真央さんのパパがホストという時点でも驚きましたが、逮捕とはさらに驚きですね。

しかも逮捕はその時だけでなく、過去にも4回ほどあったようです。

警察官が“あいつは以前も同じことで3回捕まっている”と話すのが聞こえ、“私で4回目ですか”と聞くと、“まあ、そうなりますわな”と言いました

97年には、ブラックキャットというランジェリーパブをめぐって、公然わいせつ容疑で逮捕されている。

出典:デイリー新潮

いつも穏やかな真央さんの裏には、かなり複雑な家庭事情があったんですね!

まとめ

浅田真央さん・舞さんの父親である浅田敏治さんについてまとめました。

敏治さんの昔の職業は名古屋の人気ホストで、自身でもホストクラブを経営されていた時期がありました。

ホストを辞めた後はラーメン屋や病院で勤務もされていた時期も。

そして逮捕歴が5度あるという、真央さんからはちょっとかけ離れた印象のお父様でした。

その昔は、莫大にかかる娘のスケート費用をホスト収入だけでまかなえず、借金をしてまで娘にかけたという敏治さん。

近年は立場が変わり、真央さんに養ってもらうことに。

しかし逮捕を機に真央さんが生活費を打ち切ったという話もあり、その後が気になるところですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です