MALIA.(マリア)4度の離婚理由が衝撃的!!5度目の結婚もあるの?

モデルや実業家として活躍しているMALIA.(マリア)さんですが、結婚&離婚しすぎと話題ですね!
その回数なんと4回!!

4度目の結婚をした時点で「これは5回目もあるのでは!?」なんてささやかれていたそうですが、あながち世間の予想も間違っていませんでしたね(^^;

そんなMALIA.(マリア)さんの過去の旦那は一体誰だったのか?
離婚理由はなぜだったのか?

気になったのでまとめてみました。

MALIA.(マリア)の簡単プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

.さん(@malia_tencarat)がシェアした投稿

芸名:MALIA.
本名:新保 真里有(しんぼ まりあ)
愛称:まーちゃん
生年月日:1983年2月1日
出身地:神奈川県横浜市港北区
血液型:O型
身長:167 cm
スリーサイズ:82 – 60 – 87 cm
所属:テンカラット

父親がパキスタン人、母親が日本人のハーフモデルMALIA.(マリア)さん。

ギャル系雑誌「egg」のストリートスナップに載ったのがきっかけでモデルを始めます。

現在はモデルだけでなく、ドレスやコスメブランドを手掛けたり、ブラジリアンワックスを使った脱毛サロンの開業など実業家としても活躍中です。

スポンサーリンク

MALIA.(マリア)1回目の結婚:田中隼磨との離婚理由

 

マリア(モデル)の1度目の結婚相手は田中隼磨

画像出典:JLEAGUE.jp

田中隼磨:(たなか はゆま)
生年月日:1982年7月31日
出身地:長野県松本市
身長:174cm
体重:64kg
在籍チーム:日本の旗 松本山雅FC

最初の結婚相手は元日本代表のサッカー選手、田中隼磨さん。
2001年、MALIA.さんが19歳の頃、知人の紹介で知り合います。

当時お互い10代でしたが妊娠し、できちゃった婚で長男のカイリ君が生まれます。

しかし金銭感覚のズレが原因で離婚。MALIA.さんは

「すごい堅実家だった。トータル的に見てすごく良い人だった」と自身の考えをあらためつつも、「ただ、その時の私は(プライベートブランドではなく)トロピカーナがどうしても飲みたかった」

と心境を語ったようです。

スーパーでトロピカーナを買おうとしたら
「ちょっと待ったぁぁぁ!!(プライベートブランドにしろ!!)」
がかかったのですね…。

倹約家の田中隼磨さんですが、ジュースの銘柄一つで文句を言われるのはセレブなMALIA.さんにとってはさすがに辛かったでしょう> <

結婚期間3年のうち同居していたのはわずか9ヶ月とのことです。

スポンサーリンク

MALIA.(マリア)2回目の結婚:山本KID徳郁との離婚理由

モデルのマリア2度目の結婚相手は山本KID徳郁

画像出典:インスタグラム

山本KID徳郁
本名:岡部 徳郁(旧姓:山本)
生年月日:1977年3月15日
出身地:神奈川県川崎市
身長:163cm
体重:61kg

MALIA.さんの2度目の結婚相手は、雑誌の撮影で知り合ったという山本KID徳郁さん。
2005年に再婚し同年に第2子男児、2006年に第3子女児を出産しています。

山本KID徳郁さんは最初の旦那の田中隼磨さんとは正反対で浪費家かつ遊び人という自由奔放なタイプ。

ポンポン車を買ってくる浪費癖には「自分の稼ぎだから」と目をつぶったものの、夜遊び&女遊びには目をつぶれなかったようで2009年に離婚しています。

門限を朝5時にしても守ってくれず、常に周りには女の子がいて浮気を疑うようになったとか。
女性の腰に手を回していた山本を目撃し、飛び蹴りをくらわせたというエピソードもあるようです。

ケチでも浪費家でも結婚て上手くいかない> <
難しいもんですね・・・。

山本KID徳郁さんは後の2018年9月18日に、胃がんを起因とするがんの全身転移により41歳の若さで死去されました。

MALIA.(マリア)3回目の結婚:佐藤優平との離婚理由

モデルのマリア3度目の結婚相手は佐藤優平

画像出典:JLEAGUE.jp

名前:佐藤優平(さとう ゆうへい)
生年月日:1990年10月29日
出身地:神奈川県横浜市都筑区
身長:172cm
体重:62kg

MALIA.さんの3度目の結婚相手は7歳年下のプロサッカー選手、佐藤優平さん。

2014年の元旦に行われた天皇杯というサッカー試合の祝勝会で出会い交際を始め、1年後の2015年元旦に結婚します。

3度目の結婚にして
「私は今、生まれて初めてかもしれない『安定』を感じています。」
とコメントしたMALIA.さん。

しかし結婚翌年から旦那の佐藤優平さんが山形県のチームに移籍し単身赴任になり、遠距離によるすれ違いで2017年に離婚してしまいました。
遠距離に加え、若手サッカー選手とモデル兼実業家で収入格差があったのも離婚の一因では?とささやかれていたようです。

佐藤優平さんとの間には子供はできていません。

MALIA.(マリア)4回目の結婚:三渡洲舞人との離婚理由

モデルのマリア4度目の結婚相手は三渡洲 舞人(さんとすまいと)

本名:三渡洲 舞人(さんとす まいと)
生年月日:1992年11月28日
出身地:静岡県浜松市
血液型:A型
スリーサイズ:94 – 78 – 96 cm
靴のサイズ:28 cm

MALIA.さんの4度目の結婚相手は元Jリーガーで現在はファッションモデルとして活躍している三渡洲 舞人(さんとすまいと)さん。

ブラジル人と日本人のハーフである三渡洲 舞人さんとのなれそめは公表されてないようですが、同じハーフモデルということで撮影などで知り合った可能性はありそうですね。

3人目の旦那、佐藤優平さんと離婚した同年の2017年11月に結婚し、2018年8月ににMALIA.さんにとって第4子となる三男が生まれています。

しかし2019年4月にまた離婚。
三渡洲 舞人さんはインスタグラムで「自分の未熟さ、覚悟の足らなさを痛感」と離婚について報告しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

私ごとで大変恐縮ではございますが、私、三渡洲舞人はMALIA.さんと離婚しましたことをご報告致します。 結婚生活の中で、少しずつ自分の未熟さ、覚悟の足らなさを痛感し、幾度となく話し合った結果このような結論に至りました。 ひとえに自分の力不足ゆえの結果です。 新しい命と出会いや、かけがえのない時間を共に過ごせたことには、感謝の言葉しかありません。 これからは、父親としての責任を果たし、また、それができる男として精進していきたいと考える所存です。 お世話になりましたたくさんの皆様、また関係者の皆様には、ご心配、ご迷惑をお掛けしますこと、心よりお詫び申し上げます。

Maito Santosさん(@maitoo)がシェアした投稿 –


MALIA.さんは子供たちともしっかり話し合った上での円満離婚と発表。

詳細に何があったかは分かりませんが、まだ20代半ばの三渡洲舞人さんにとって4人の子育ては重すぎたのかもしれませんね。

MALIA.(マリア)の離婚理由が衝撃的!!

4度も結婚&離婚を繰り返す時点でなかなかの驚きでしたが、離婚理由がまたまた衝撃的でした。

ドケチ男に、浪費家&女遊び好き男とは・・・!
(田中隼磨さん、山本KID徳郁さん失礼!)

男運ないのかななんて風にも思いましたが、MALIA.さんの恋愛観を知ってさらにびっくり!

「だって、恋愛の延長線上には必ず結婚がゴールにある。
好きになった人と恋愛して、プロポーズをされたなら、断る理由は見つからないでしょ」
と、キッパリ

引用元:週刊女性PRIME

だそうです。
すごい・・・はっきりしてますね!!

子供たちは振り回されちゃってちょっと大変(> <)
長女には、

「ねぇママ、普通の人たちって何年か付き合ってから結婚するらしいよ!
ママってさ、ちょっと早すぎたんじゃないの?。
もし次に気になる人ができたら、付き合う前に私に見せてね!」

引用元:週刊女性PRIME

と言われているそうです。

でも連れ子が邪魔で虐待する事件も多い中、子供を全員引き取り大事に育てているMALIA.さんてなんだかんだ立派なお母さんな気もします(^^)

MALIA.(マリア)は5度目の結婚もある!?

過去4度の結婚相手がみんなアスリートだったMALIA.さん。

業界では「アスリートキラー」とささやかれており『今度は誰を狙っているんだ?』とおもしろおかしく言う人もいるそうです。

2019年現在は末子がまだ1歳。
さすがにワンオペ育児で今は恋愛どころではないと思いますが、セレブだしシッターさんにお世話をお願いして実は恋愛にいそしんでいたり・・・!?

5度目の結婚もそう遠くない未来にあるかもしれませんね(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です